皆様の援助先 2015年9月

申請1 加藤神父(シスター川上) ペルー

 

エンマヌエルホームの救急寝台車の購入支援

いつ、誰が、どこで倒れるかわからない老人ホーム運営の毎日の中、不足の事態の際に入居者を車椅子は寝台に乗せて近くの病院へ一分でも早く運ぶことが優先課題である。今まで、真夜中や必要な時には、先ず車の椅子を全部取り外す作業に時間をとられていた。また、辺鄙な土地のため、外へ救急車の手配をしても一度も実現したことがなかった。そのため、純粋な救急車ではなく、寝台車として使える車を購入したい。ご協力をお願いしたい。

 

決定 トヨタ ハイエース 1台及び寝台装置一式


申請2 アリリオ・エナオ神父 ボリビア

 

オガール・サン・ホセ(重度心身障害者施設)の支援

今年度も昨年と同じく、0歳から15歳まで30名の入所児童と12名のデイ・センター・プログラムへの通学参加児童、計42名の身体的、認識的、知覚障害児たちに対し、必要な複数領域にまたがる専門家によるセラピーを受けさせるための専門家への対価、子供達へ投与する基本的な薬剤、子供たちの、生活に対する理解と教育面での進歩に必要とされる最高レベルの栄養状態を維持するための補助食品の購入のための支援をお願いしたい。

 

決定 オガール・サン・ホセへの2件の支援

  1. 専門家への対価
  2. 薬剤、栄養補助食品購入、内部診療費