援助先からの手紙

2015年11月

RDコンゴのSr.佐野から、2014年1月にJOMASが支援決定した小学校、保育園の建設について、写真付きのご報告をいただきました。その一部をご紹介します。

JOMASの温かいご援助や他の組織からのご援助を頂きまた農園、果樹園、牧畜などのシスター方の労働奉仕の収入を加えながらやっとここまでたどりつくことができました。

完成まであと一息ですが、財政困難を少しずつ乗り越えながら夢の実現に向かって歩んで生きたいと思っています。開校されたらまたご報告させていただきます。
ありがとうございました。
ご報告が遅れましたこと深くお詫びしながら。
皆様の上に神様のご祝福お祈りしつつ。

マリアの宣教者フランシスコ修道会
申請者 Sr.佐野浩子
責任者 Sr.Elisabeth Tshisumbule