2014年 活動報告

11月

ボリビア、オガールファティマにおけるイエスのカリタス修道女会の邦人シスター達がJOMASの推薦により、公益財団法人 社会貢献支援財団の平成26年度社会貢献者表彰の受賞者に決定いたしました。

詳しくはこちら


11月1日にスタッフが集い、新たな援助先が決まりました。
皆様のご寄付から、ネパールの幼児・児童教育、シエラレオネの学校教職員給与、ボリビアの心身障害者施設医療分野で援助を行います。

皆様のおかげで多くの人が人間らしく生きられますことに深く感謝いたします。

詳しくはこちら

9月

9月6日にスタッフが集い、新たな援助先が決まりました。
皆様のご寄付から、マダガスカルの病院と産院、ボリビアの重度心身障害者施設、ミルクやの薬剤、栄養補助食品購入の援助を行います。皆様のお気持ちに深く感謝いたします。

7月

7月19日にスタッフが集い、新たな援助先が決まりました。
皆様のご寄付から、ボリビアの乳幼児施設、マダガスカルの産院、ネパールの託児所、フィリピンのストリートチルドレンだった子供たちに、ミルクや奨学金等の援助を行います。皆様のお気持ちに心より感謝いたします。

6月

社会福祉法人 燦々会のグループホーム「SUN」の多目的ホール完成のお知らせに、JOMASを代表してシスター兄部がJOMASスタッフ5名と共に陸前高田市を訪れました。その訪問記です。

陸前高田市 燦々会 あすなろホーム訪問記→

5月

5月19日にスタッフが集い、新たな援助先が決まりました。

皆様のご寄付から、ペルーの日系老人、パキスタンの妊婦、カメルーンの子供たち、フィリピンのろうあの子供たちへの援助を行います。

 

これまでに援助を行った各地域からは感謝の声が届いています。

援助先からの手紙」に順次掲載していきますので、ぜひご覧ください。

3月

3月15日にスタッフが集い、新たな援助先が決まりました。
皆様のご寄付から、フィリピンの貧しい子供たちと、パキスタンの貧しい妊婦たちへの援助を行います。皆様のお気持ちに深く感謝いたします。

2月

一時帰国された倉橋神父様をお訪ねし、インタビューをさせて頂きました。ボリビアへの援助がどのように始まったのか等、お話いただいた内容をまとめました。ぜひご覧ください。

倉橋神父様インタビュー→

1月

1月20日にスタッフが集い、新たな援助先が決まりました。
皆様のお陰で多くの人達が人間らしく生活を続けられる事を感謝いたします。